日本エクステリア工業会

事業内容

日本エクステリア工業会は、昭和52年(1977年)に設立されました。
その後、住宅産業の飛躍に始まる金属製エクステリア製品の需要の伸びと会員各社の新商品開発の努力もあって、金属製バルコニー等のエクステリア製品の規格の標準化、製造及び組立施工技術の改善向上、製品の安全性・耐久性の確保による優れた製品を市場に提供する事業を通じ、会員各社と住宅産業の発展に寄与するために努力しています。

工業会組織図

工業会では、各種事業を遂行するにあたって、以下の組織図により、運営しています。
組織図

工業会概要

名 称 日本エクステリア工業会
会 長 奥田 高志(株式会社LIXIL)
副会長 田嶋 優(三協立山株式会社)
篠塚 正人(YKKAP株式会社)
専務理事 武藤 日出夫
所在地 〒110-0015 東京都台東区東上野5-2-3 金竜堂ビル TEL.03-3841-9961(代) FAX.03-3841-3791
設 立 昭和52年(1977年)
会 員 12社
官公庁 経済産業省 製造産業局 生活製品課
経済産業省 産業技術環境局 国際標準課
国土交通省 住宅局 建築指導課
国土交通省 住宅局 住宅生産課
国土交通省 大臣官房官庁営繕部 整備課
厚生労働省 職業能力開発局 能力評価課
内閣府 消費者庁
関連機関 (一財)建材試験センター
(一財)日本建築総合試験所
(一財)日本規格協会
(一財)ベターリビング
(一社)日本建材・住宅設備産業協会
(一社)住宅生産団体連絡会
中央職業能力開発協会
| Home | 事業内容 | 会員紹介 | 取扱品目 | トピックス | 各種資料 | 出版物 |
Copyright (C) 2012-2016 日本エクステリア工業会 All Rights Reserved.